So-net無料ブログ作成
名古屋探訪 ブログトップ

ミッドランドスクエアにヘップバーン [名古屋探訪]

 変貌を遂げつつある名駅前。昨日ついに47階建てミッドランドスクエアの商業エリアがオープン。

 

トヨタ名古屋本社が移転したオフィスエリアは今年からオープンしてましたが、ブランドショップ揃いの商業エリアは昨日より。

 

 ルイ・ヴィトン、ロエベ、ディオール、カルティエの路面店が並ぶ光景は名古屋とはとうてい思えません。銀座はどうなのでしょう。これだけ並んだブランドの路面店有るのかな?そのほかにも名古屋の購買力でホントに大丈夫?と思うような高級ブランドが多数出店、どんな人が買うのでしょう。。。

 名古屋駅挟んで北側には高層オフィスビル、ルーセントタワーが先にオープンしており、まだ次々に高層ビルが建設、計画中、野暮ったかった名駅前が一変しそうです。

ルーセントタワー

思わず笑ったのが、名古屋の中心、栄に有るデパート、松坂屋、三越がオープンに合わせてどちらも同時に「北海道物産展」を始めたこと。北海道物産展はデパートにとってはドル箱企画だそうですが、歩いて数分のデパートで同時に、ミッドランドスクエアオープンに合わせてやることもないでしょうに(^_^;)。なんか、芸がないな~~。

 自分はといえば、いろいろ多忙な中、4月にある書の社中展用の作品作りも佳境(って、きょう始めて先生にみてもらったのですが)。今年はオードリーヘップバーンの言葉を拝借。

 美しい唇のためには親切な言葉を話すこと

美しい目のためには人の美点を探すこと

スリムな身体のためには

お腹を空かした人に食物を分け与えること

年をとればあなたは二本の手が

あることに気づくでしょう

自分自身を助ける手

そして他人を助ける手

全紙半切の大きさにこれだけの言葉を字配りよく書くことは結構大変ですが、書いて疲れてきても、言葉を読むと気分良くなり、あと1週間、もう少しましにしたいと思っています。

今年2回目受験したペンの師範試験、無事合格、これで毎月書いてる競書雑誌の試験を受けての昇級は毛筆もペンも打ち止め。いち上がりとなりました。これからがホントの習練です(^_^;)。


nice!(8)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

変貌する名古屋駅前 [名古屋探訪]

 夏のバーゲンの頃、このブログの記事に我が家の買い物事情として書いた記事があります。

名古屋で買い物すると言えば「栄」であり、名駅まで買い物に行くなんて事は名古屋の東側に住んでいるものにはあり得ない話しで、おそらく名古屋の西側に住んでいても、ほとんどの人は買い物といえば栄が普通でした。その栄一極集中が徐々に崩れ始めています。地価の公示では商業地で値上がり日本一は名駅前、元気な名古屋の象徴が名駅前なのです。

年初に名古屋一の高層ビルになったミッドランドスクエアのビジネス部門がオープン、トヨタの一大拠点となり一気に人が増えた雰囲気ですが先日ルーセントタワーがフルオープン、マイクロソクトなどの一流企業のofficeが移転してきました。次の土日にはミッドランドスクエアの商業部門のプレオープン(奥さんに付き合って見学の予定)、ここ1,2年でまだ話題のビルのオープンがすべて名駅前にできて、何となく栄に比べて鈍くさかった名駅前が一大変貌を遂げそうです。

手前右側がミッドランドスクエア、低層階と屋根の黄色く見える部分が商業部門、いろいろなブランド店はもちろん、平松や、福臨門など名古屋には無かった飲食店も出店します。左側は名駅ツインビル、奥に見えるのがルーセントタワー。

 人が増えれば飲み屋も増える(^_^)、名古屋で飲んだり食べたりもかつては栄オンリー、ところが数年前から、小じゃれた居酒屋やレストラン、品のいいバーも次々に名駅周辺にできて職場が名駅に近くなった身としては大歓迎、ところが店の増加が人の増加に追いつかず何処へ行っても満杯で入れないという状況にしばしば出くわすのが玉に傷です。

ただ、名古屋のデパートといえば松坂屋、、、きょうは松坂屋にある美術館へ「現代書道二十人展」を見に行ってきました。音楽が好きな代わり(苦笑)に、絵の素養は皆無(大学の教養部で美学を受講しテスト前に無理矢理押し込んだ知識が絵画に関するすべて(^_^;))、およそ絵画を見るために美術館と称するところへ行くことはなく年に1回の僕にとっては珍事。名古屋で二十人展をやるときは毎年近くの芸文センターのギャラリーで日展も開催中、書を鑑賞に書展には行きますが、この時期は二十人展最優先です。日展の書部門の作品を見ても感嘆して声も出ないなんてことはまずありませんが(同じ人が出品されてることも多いのですが日展とは全然違うように見えてしまいます、力の入れ方が違うのでしょうか??)、二十人展をみると見とれて声も出ない、、なんてことがしばしばです。

 

 自分で書をやってて言うのも変ですが、書展へ行って白と黒だけの字を見て、なおかつ何が書いてあるか読めない作品見て面白いはず無いなぁ、、とかねがね思っています。でも、二十人展を見ると、、、いいものはいい、、、読めようが読めなかろうが、色が付いていようが無かろうが、、。

夕方、書の教室へ。二十人展の余韻を持っていつもよりは少しはいい字が書けるかも、、と思って到着寸前、原付バイクに追突され被害はあまりないものの地の利のないところで交番探して右往左往、結局何もかけずでした(-_-;)

最近自分の中ではピアノに押され気味の書ですが、2月は二回目のペンの師範試験、4月には社中展、今年は鍵盤と墨と楽しく戯れたいものです。 

 

 


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

名駅イルミネーション2006 [名古屋探訪]

 今年もイルミネーションの季節です。地味で野暮ったい名古屋も少しずつ変貌。名駅前のイルミネーションも毎年少しずつ趣を変えながらすっかり定着してきました。

 

全体の雰囲気は去年と同様。

 中央にスクリーンが有り映像が流れ、多少違和感も。

 

外にもバルコニー上にも見物の人の波。

バルコニーでは小熊が踊っておりました。

今年もカップルのじゃましながら写真をゲット。宴会へ行く途中大急ぎで撮ったものの、このイルミネーションをゆっくり観たのは何年も前。

今年はゆっくり鑑賞する時はくるのか、、、って、来そうにないです

 


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も名駅前イルミネーション [名古屋探訪]

 名古屋人には年末の風物詩として定着してきた名駅前イルミネーション。去年から少し趣が変わり上品だけど、やや地味目で不評。今年は去年のイルミネーションにアレンジが加わりずっと綺麗になったように感じました。

 

 ツリーの足下には可愛い動物がアレンジされておりました。

 

 コートが必要なほどの寒さの中、カップル達の顰蹙をかいながら、急いで撮影、その後近くの和食屋でアルコールで体を温めたのは言うまでもありまん。

 完治したと思った風邪がまだくすぶっているのか、喉がひりひりするのが誤算です。


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
名古屋探訪 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。