So-net無料ブログ作成
検索選択
ノートルダム・サン=レミ修道院 ブログトップ

可ん寅の会 名残ふぐに舌鼓 [ノートルダム・サン=レミ修道院]

ついに梅雨入り、6月となりましたが私のブログは現在4月半ばです。

3月某日、「可ん寅の会をやろうという話です、◯月◯日空いてます?」とTよりメール。
可ん寅の会?、そんなもん、いつから出来たの、、と思いましたが、要は年に2回くらい
集まるメンバーで、可ん寅でふぐ食べようという趣旨であることは直ぐに解りました。

幸か不幸か、きっちり空いており4月も後半、名古屋きってのふぐ料理の老舗「可ん寅」
で。名残ふぐを食べることに。。。

メンバーは私に一応私の弟子と言うことになってるT、私の眼瞼下垂の手術もしていただいた
Hとその弟子K、そして美容外科医Oというかなり濃いメンバー(苦笑)、2年ほどの前の夏、
ここで鱧を食べましたので今回は看板のふぐを。

1.jpg

もし、ほんとにお暇ならどうぞ。。。


nice!(69)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
ノートルダム・サン=レミ修道院 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。