So-net無料ブログ作成
アメリカビール ブログトップ

ミクニナゴヤで極上のフレンチを、、 [アメリカビール]

先週末は今年3度目のお上りさん。洗練されたフレンチのような和食、鼻をきかせて
大当たりだったバー、そして名古屋以外では初めてのブロガーさんとの
のご対面、。忙な中にも有意義な2日間でした。この間の出来事はまた後日アップします。

順不同な記事になりますが、印象深い店から。。

 灼熱の名古屋にも一瞬の涼しさを感じた夜、名駅ツインタワー52階、ミクニナゴヤへ。

かのミクニが名古屋に進出してもう何年でしょうか。全く縁がなく、今宵初めてミクニへ。
52階でエレベーター降りるとまっすぐ進めばスカイラウンジジーニス。ここへは時々
潜入、2年ほど前、ドンペリ飲み放題のシャンパンナイトの記事をアップしましたが、
それもジーニス。

ほんじゃあ、ミクニはどこよ、52階はミクニとジーニスのみ。通路をうろうろしてたら、
見かねた受付のようなテーブルの女性が、ミクニはこちらです、、と案内してくれました(苦笑)。

2.jpg

もし、ほんとにお暇ならどうぞ。。


nice!(61)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブラッスリー・ヴァヴァン [アメリカビール]

GW直線の週末、どうしても打ち合わせることが出現、何処かで食べながらで可能だから店確保
してと言われました。
GW前の土曜日、急に言われてもまともな店は混雑していそう。ということで、交通の便、
店の大きさ、料理、アルコールの程度、値段など考え名古屋のビジネス街伏見にある
ブラッスリーヴァヴァンを確保、久々に訪れました。

1.jpg

もし、ほんとにお暇ならどうぞ。。。。


nice!(67)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

紗羅餐(さらざん)で美味しい蕎麦にありつきました [アメリカビール]

紗羅餐(さらざん)とは, Blé sarrasin フランス語で蕎麦の意味。
愛知県中に弟子が散らばるオーナーが満を持して、セントレア開航と同時に
紗羅餐(さらざん)セントレア 店開店、そして名駅前ミッドランドスクエアに2店舗目、
そしてつい先日、歩いていける距離に3店舗めの紗羅餐(さらざん)出店。

motoyama001.jpg
(HPより拝借)

GWの中日、様子を見てきました。

もし、ほんとにお暇ならどうぞ。。。。         


nice!(56)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

再びVinittaly ヴィニッタリー(ヴィニタリーじゃありません)へ [アメリカビール]

遠方より来客あり、何食べたいと訊いたら旨いイタリアン、ならここ、
またもや池下ヴィニタリーへ。

52.jpg

もし、ほんとにお暇ならどうぞ。。。。


nice!(59)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

3馬鹿の会 2010春 [アメリカビール]

今回の幹事はDr-M訂正、Dr-K、半年前の秋の会で、覚王山に有る炭火焼
(囲炉裏端?)料理で有名な 料亭長坂に決定。
名古屋人なら誰でも知ってる覚王山日泰寺の直ぐ脇の住宅街の
中に長坂はあります。

2.jpg

もし、ほんとにお暇ならどうぞ。。。。                   


お気に入り招猩庵(しょうじょうあん)で京都の夜を満喫 [アメリカビール]

春は学会のシーズン。某週末、1年で一番大きな学会が大阪にて開催されました。
東京だと、土曜日午後から上京して、夜のセミナーに出席したりするのですが、
大阪までは新幹線で50分、京都までなら35分、迷った結果6時まで仕事をこなしてから、
京都で夕食、翌朝朝イチで大阪入りすることに決定(^.^)。

宿は、阪急駅に近い四条烏丸辺りに確保、夕食は4年ぶりくらいに、和食の店、招猩庵へ。

1.jpg

もし、ほんとにお暇ならどうぞ。。。。


nice!(59)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラシェット・ドゥ・シバタのディナー [アメリカビール]

シェ・シバタ、、ここは岐阜県多治見市(夏になると日本一の最高気温を記録する街)
にある名古屋でも有名なスィーツの名店、、名古屋にも自宅から比較的近くに店舗があり、
しばしば自宅の冷蔵庫にはシェ・シバタのケーキが冷えております(私はほぼ食べませんが)。

シェ。シバタのオーナー、パティシエ柴田さんが名古屋にレストランを出店、その
ラシェット・ドゥ・シバタへ行ってきました。


14.jpg

続きを読む


nice!(76)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

冬といったらこれでしょう、、和びすけで河豚を食べた~~ [アメリカビール]

 また2009年に戻ります。
お気に入りの和食屋さん、何軒かあれど一もう20年以上通ってる店が、
ここ、和びすけ。ご夫婦で店をやっておられ、紀伊半島の先端に海の家のような
別宅をお持ちで、家族で海水浴に何泊が泊まりで訪れたこともあるような
つきあいです。

何食べても美味しいですが、ここの店の本領は冬場の鍋。

河豚、アンコウ、クエ、蟹、何食べても名古屋一美味しいんじゃないかな
と私は思っております。

職場の忘年会は、もう10年以上和びすけの河豚、今年何にしようとつぶやくと
2つ返事で河豚がいいと(苦笑)。


fugu.jpg

以前もアップしたことありますが、今週和びすけでアンコウを食べる予定があり、
前振りとして冬の味覚の王者河豚を堪能することに。

もし、ほんとにお暇ならどうぞ。。。。 


nice!(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

粋なビストロ、、、コーリーズビストロで2009年をしめる。 [アメリカビール]

巷は、2010年が始動しましたが、私のブログはまだしばらく2009年が続きます。

1週間ほど、懸かりっきりの書き物をひとまず脱稿、先送りにした雑用をこなしながら、
こちらにもぼちぼち復帰です。

師走、忘年会疲れもピークの頃、土曜日などに手伝ってもらってるTの診療所の
忘年会に飛び入り。

 場所は名古屋の夜の街、住吉の細い路地の中、こんな所に店があるのかというような
シチュエーション、ところが、この店、名古屋ではちょっとした話題の店、
誰とは言いませんが、名古屋の恥だと思ってる名古屋出身の某女優がお気に入りで、
つい最近、カウンターで食べながら紹介したそうで、ただでさえ予約が取れない店、
一時はさらにミーハーで混雑したようです。

19.jpg

続きを読む


nice!(49)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

紅葉を追いかけて、、上州は四万温泉へ  パート3 [アメリカビール]

北海道を後回しに、四万温泉記を先にアップします。

ロビーで滋賀草津ルートの様子を聞いても、草津から上へ行った人は昨日から一人もいない、と
はなから否定的。

当初は8時には出発の予定でしたが、閉鎖してれば仕方なし、ゆっくり起きて、ゆっくり食事、
ゆっくり準備、ゆっくり出発。出発した後、どの程度の状態か聞くだけ聞こうと、
草津の観光協会へ車から電話。1海抜000メートルの鬼押し出し辺りで路面に圧雪が残ってる
から、国道では日本一の海抜、2000メートル以上を誇る渋峠、このまま閉鎖かもなんて
思っていました。
榛名湖方面の地図を見ながら携帯では話してみると、
さ~~て、驚く様な話が返って来ました。午前9時、閉鎖解除になりました。

うそ~~、ほぼ期待してなかっただけに、嬉しい誤算。直ぐに方針変更は言うまでもありません。
もし張り切って早く食事して8時とかに出発してれば、電話したとしても閉鎖中、
ゆっくリ出発したことが福の神となりました。

昨日来た道帰らずにショートカットしたら、草津まではすげ~~山道。


59.jpg






もしほんとにお暇なら


nice!(55)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鈴木 翆軒展に行った~~ [アメリカビール]

 拙ブロクを以前から訪れていただいてる皆様はご存じだと
思いますが、趣味は何かと言われれば「書」という程度に
書をやっております。
普段は、硬毛一体が基本姿勢のきわめて正当派書雑誌の
月例課題を手本に練習していますが、私の先生は「翆軒流」
と呼ばれる会派の幹部で、その弟子である私も翆軒派なので
しょうね、きっと??。

翆軒流の総帥?、故鈴木翆軒先生の作品展が出身地愛知県
田原市で開催されました。

12.jpg

もし、ほんとにお暇ならどうぞ。。


和食のゴールデンルート 2009年 「傳」3部作パート1 [アメリカビール]

気がつけば一年以上ここにアップしていませんでした。私の和食の
ゴールデンルート、傳。ちょっと美味しいものが食べたくなった時、久しぶりに
友人と会う時、店選びに困った時、大将の料理にお任せとなります。

形だけのメニューしかない店は有りますが、ここはメニューというものが
全くありません。最初は戸惑いましたが、今は普段は予約だけ、何か
食べたいものがあるときは予約の時に言っておきます。
ただし大将が予約の電話に出ると2回に1回は忘れていますので、
あまり当てにはなりません。

なお、前回の記事は1年以上前、3馬鹿の会で鱧づくしを食べ、その時の
鱧鍋が忘れられず、今年もすでに2回食べました。


1.jpg

お暇ならどうぞ。。


nice!(43)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アンティカローマのイタリアワインフェアーへ行った~~ [アメリカビール]

 穏やかなGW、もう6年くらい何処にも行かず自宅でのんびり雑用こなしています。

名古屋市中心からやや東へ、日頃さっと素通りする辺りにリストランテ アンティカローマ
があります。メインのリストランテ、ややカジュアルなピッツェリア席、ワインバー、
そしてワインショップ エノテカ・アンティカローマの4つの独立した店が集まってますが、
エノテカ・アンティカローマがイタリアワインフェアーを開催、それにコラボした特別コース
目当てにワイン好きの友人と偵察してきました。


6.jpg

お暇ならどうぞ。。


三馬鹿の会で鱧鍋を食す [アメリカビール]

 もう何度かの記事になります、三馬鹿の会。
医局時代の先輩で、たま~~にコメント頂くDr-K、後輩Dr-Oと
三人で3月と11月の第三土曜日の定例飲み会。
何時の頃から三馬鹿の会と呼ばれるようになり、「三馬鹿じゃない、三賢人
の会だ」と叫んでおられたDr-Kも最近は「今度の三馬鹿何時だった?」と自ら
無抵抗に言われるようになり、すっかり定着しました(^_^;)。

今回の春の会は、昨年秋の会の折、そのDr-Kが「今度は鱧にしよう」の
一言で3月から鱧の美味しい6月に延期となりました。


beer.jpg

お暇ならどうぞ。。


nice!(46)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々の食べ過ぎ、、木曽川河口の天然ウナギに馬瀬川の鮎 [アメリカビール]

 台風も微妙に過ぎて、真夏の装い。昨夜は東海地方もあちこちで花火が打ち上がってた
様ですが、花火をよそに旧友と名古屋の地ビールレストランでビールを堪能してきました。
この記事はまた後日。
 きょうも毎度のごとく食べ物ネタ。先日、久々に飲みすぎではなく、食べ過ぎてダウン(^_^;)。
へろへろになって這うように帰宅しました。そのときのメニューを(笑)。

 夏と言えば関西では鱧、この鱧、淡泊すぎて私は余り好きではありません。その代わり、好んで
食べたいものが鮎とウナギ。ウナギも土用の時に蒲焼きで食べる他に、ビール飲みながら
白焼きにしてわさびをつけてさっぱりと、、、、う~~ん、思い出すと身体に悪い、、。

今年も、小料理屋「傳」さんの大将に頼んで、木曽川河口でとれた天然ウナギと、飛騨川の上流、
馬瀬川(美味しい鮎が育つことで有名な川です)の天然鮎を食べてきました。これだけでいいのに、
大将、あまり美味しそうに食べるものだから嬉しくなって、ついつい出しすぎたと後日苦しい
言い訳をしてましたが料理を出し過ぎ、、、気がついたときには完全に食べ過ぎ、
いつも行く「○音」へついた頃には一緒に行った友人共々食べすぎで気分悪くなり(^_^;)、
友人とともにマスター三輪さんに挨拶だけして何も飲まず帰宅、、飲み過ぎで気分悪くなることは
未だに時々有りますが、食べ過ぎでダウンしたことは久しぶりです(^_^;)。

 
マナガツオの卵(だったと思います?)、ビールがうまそうです。

続きを読む


nice!(36)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

のだめカンタービレ [アメリカビール]

 GW終わって1週間。連休後の余波で収集つかないような状況もありましたが、
今週からは落ち着きを取り戻すことでしょう。

 眼瞼下垂の手術直後の皮下出血、眼囲の腫れで人前に出ることをはばかるような状況で、
ほぼ1週間引きこもっておりました。やるべき事はいっぱいあり、やり残した雑用をまとめて
かたずけ有る意味有意義に使えましたが、気晴らしにDVDでも見ようと、何十枚もたまった
DVDの中からたまたま選んだのが「のだめカンタービレ」。

もうワンシーズン前のドラマですが、きっと放映中はいろいろな話題がブログ上を
賑わしたことでしょうね。久しぶりにホントに面白いドラマを見ました。
結婚できない男以来かな~~。

ここ数年、テレビドラマを見るには極めて便利な環境にあります。 医局の1年先輩
であるM先生、すごく優秀なDrで医学以外にも知識豊か、解らないことが有ったら
M先生に聞けばなにがしらの答えが返ってくる、、どういう頭の構造してるの?、、
かつてはよく思ったものです。 M先生の目下の趣味がテレビドラマをシリーズで
DVDに録画すること(見ることではないところがM先生らしい、、)。年4回の番組改編期には、
事前にメールで、、今回は何を録画しましょう、、とご用聞きメールが来ます。
そんなこと言われたって何が面白いかなんて当然解りませんから、、
適当にお任せします返事メール。

しばらくすると、○と○が面白いから録画しておきます、と連絡が来ます。。
M先生はほとんどのドラマをとにかく録画して、一通りさわりを見て面白そうなのを
ピックアップして録画して下さるわけです。なんか、もう少しらしい趣味はないものか
と思いますが(笑)、いっこうに止める気配はありません。

私のやることは、定期的にからのメディアをご自宅に送るだけ(^_^)

 うちの奥さん、、「あの賢かった(過去形なのが面白い(^_^))M先生がなにやってるの~~」
と嘆いておりました(爆)。

 DVDはこのまま売りに出せば充分売れる出来映え、なおかつ、こだわりのM先生、
アナロク版と地上波デジタル版の両シリーズ作って有ります。
先生、、、片方で充分です(苦笑)。

 というわけでのだめカンタービレ全11話、CMもカットされており、2日かけて一気に見ました。
クラシックをしっかり聴かせながらコメディータッチに、どたばたになるかと思えばシリアスに、
泣かせるような演出もちりばめられ、上野樹里の怪演も見事でした。放映当時ちらっと見て
馬鹿にしていた奥さんも、僕が見てるのをちらちら見ててそのおもしろさに気付いた模様。
以前否定した手前、一緒に見るには気が引けたようで、後でこっそり見ておりました。
音大の志願者が増えたり、ピアノ教室に通う人が増えたというのもうなずける出来映、
日本のドラマも捨てた物ではないですね。

 3馬鹿の会のメンバーのK先生、韓流ドラマにはまって、主な韓流ドラマの
オリジナルDVDはほとんど買いそろえてあるそうですが、日本のドラマの方が
絶対面白いと私は思いますがねぇ先生。いつも韓流ドラマのDVD(それも40話とか(^_^;))を、
貸そうかとおっしゃいますがのだめカンタービ、お貸ししましょうか、たった11話ですし(笑)。

 昨日、アルコール無罪放免になってから初めてまともに外で飲みました。
鳥が続きますが、昨夜はお気に入りの焼鳥屋。鳥はやっぱり皮ですよね。


これがナゴヤコーチンの皮です。オーナーに聞くと普通鳥の皮は一度ボイルして、
仕込んでから焼くのだそうですが、このコーチンの皮は生のまま焼いてあり、ぱりぱりの
食感がたまりません。ちなみに普通の皮もここのは美味しいですよ~~。

 

そしてコーチンのつくね、生卵を絡ませて、、うまいの何のって。。

 さて、今夜のビールは ヘンリー・ワインハード。 アメリカのビール。時間かけて丁寧に
作ってあり、アロマの香りとなめらかな口あたりが特徴のラガービール。アルコール4.5%、
やや軽め。


nice!(33)  コメント(38)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

3馬鹿の会 2007 春  [アメリカビール]

  先週の土曜日、春の3馬鹿の会無事終了(^_^)。

医局の先輩K先生、後輩O先生と3人の会、もう10年以上毎年4月と11月の第3土曜日に開催、今月は本来なら21日の予定でしたが日本皮膚科学会総会が今週末に横浜で開催され、1週間早めて開催、ところが誰も出席しないようで、わざわざ変更する必要もありませんでした(笑)。

 談笑しながら何時、何がきっかけでこの会が始まったかと言う話題になりましたが、誰もはっきり解らず、、、、。じゃあすっかり定着した「3馬鹿の会」というネーミングは、、、これはどうも、うちの奥さんかO先生が言い出しっぺのような気がしますが、これもはっきりせず。今や参加希望者も現れちょっと有名な会となっています(苦笑)。誰かが病欠しない限りこの先まだ何十年続きそうな予感。

 K先生がやや遅れてくるとの事でしばらくO先生と2人でした。同門の先生が2人同じ病気でなくなり、k先生と同期の先生も同じご病気で手術され、幸いにも復帰されてお元気で何よりですが、どの先生も熱心に勉強され、診療もかなり緻密なDrで、O先生曰く、、3馬鹿のメンバーは心配ないですね~~(爆)

 終了時にはしっかり次回の日程を確認して解散。

 しばらくは、春、秋ごとに同じ店でやってましたが、去年から違う店でやろうと言うことになり、今回は名古屋市東部にある丸鮨で。

 

丸鮨名物、大トロをわさびをはさんで。。何度食べても、、美味し~~い(^_^)

 

アワビのバター焼き

 

 

他にも毛ガニや茶碗蒸しなどもいただき最後は鮨で締めて

 

次回は11月の第3土曜日に。和食ばかりだからたまには違うものを、、と話しながら解散。

O先生とK先生と、もう一人やはり同門の先輩で某医科大学の現役教授、M先生の3人で1,2年に1度、1泊の旅行をされてて、この旅行も何時の頃から「3馬鹿旅行」と呼ばれるようになりました。いやしくも現役教授に対して馬鹿と呼ぶのはいかがなものかと思いますが、3人で話してて、一番ぴったりなのがM教授と言うことで一致(学問は非常に優秀な先生でプライベートな行動を見ての話しです)、爆笑となりました。

 きょうのビールはアンカー・ポーター(Ancher Porter)

濃厚な苦みだけど、さらりとした味わい。アメリカ黒ビールの代表格。可も無し、不可も無しってところ。ギネスに比べると、癖は無いイメージ。

 

 

  


nice!(15)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3馬鹿の会 [アメリカビール]

 昨夜は2週延びた恒例の会、、いつの頃からか、誰が呼んだか「3馬鹿の会」。

 もう10年以上続いている飲み会、、3月と11月の第3土曜に、医局時代の2年先輩と、2年後輩の3人で楽しく語り明かしています。3人が同時に医局にいた最後の頃は、2年先輩が医局長、僕が病棟医長、後輩は同じ腫瘍が専門で、常に一緒に手術をして教えられる事一通り教えたら医局を辞めようと思っていた頃。公私にわたる相談事や愚痴を気楽に話せる同僚は貴重です。

 先輩Drは一緒に学会へ行くと鞄一杯文献持って来たと豪語するものの、その文献は学問にあらず、ススキノや中洲、、歓楽街の文献ばかり。。そちらの勉強をよくさせていただきました(^_^;)。後輩は愛知県の高額納税者に名を連ねる家の御曹司なのですが、そんな雰囲気はみじんもなく夏はTシャツ、冬でもTシャツにジャンパーくらいのラフな出で立ち、どこからも3馬鹿といわれる筋合いはないのですが、最初は3馬鹿じゃなく3賢人の会だといっていた先輩も今では完全に「3馬鹿の会」に染まり、「じゃあ次の3馬鹿は 寿司にしよう」などと自分で言うような状態になっています。

 ナースからも「今度の3馬鹿はいつ有るんですか」、などといわれ、周りにも少し名が通った会になり、後輩からもらった年賀状に「僕も3馬鹿の会に入れてください」なんて書いてあったことも。。入会基準は厳しいんです、そう易々と4馬鹿には出来ません(笑)。

 ただ未だにわからない謎が、、。誰がいつ3馬鹿の会と言い出したのか、、。どうも自然発生的についた様だという結論ですが。。

 今回は2週延期になった影響で、いつもと趣を変えて天ぷら屋へ。

 名古屋市内東部にある天富へ。。中心部からやや外れてて、およそ20年ぶりに行きましたが、量が多くて満腹の極致に。

 

品のいい大将が天ぷらを揚げてくださる頃にはお造りやら焼き物やらでおなかはできあがりかけ。大将、ちょっとサービスしすぎです。

 その後、紙音へ、。。師走の忘年会が実質スタートしましたが、11月に結構こなしましたので、今年は余り無謀な日程にはならない模様です。

 今夜はさっぱりとレモンビールでも飲みましょう。

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

巻き爪と陥入爪 [アメリカビール]

 日が暮れると飲んだくれていますが、昼間はまじめに、患者さん第一で診療しています。年とともに、頭が硬直して考えることも、テクニックも固まったまま前に進まなくなりがちです。

 最近は、小さな学会や講演会などにもまめに顔を出し進歩を続ける医学に遅れをとらないよう努力することはもちろん、毎年何かテーマを決めてそのことについては1年かけてエキスパートになろうと重点的に勉強する事を決めています。去年まで結局2年以上かかりましたが、爪、巻き爪、陥入爪の治療テクニックの習得を心がけ、このテーマの会や勉強会、講習会に出席するようにしてきました。

 去年の11月のブログに陥入爪の治療法、ガター法についてここに書きましたが、陥入爪へのガター法、テーピングのテクニック、巻き爪に対しての超弾性ワイヤー、VHO-オストホルトセラピーをほぼ完全に習得出来、5月の連休に診療所のHPに爪のページを追加して本格的にこれらを合わせた爪に対する治療を始め増した。

 そしてそろそろ半年が過ぎようとしています。改めて爪で悩んでいる人はどれほど多いか再認識いたしました。

 今現在、「どうしてこんな治療をしてるんだ」と思うこともありますが、おそらくほんの数年前までは自分でも同じ事をやってたわけで、勉強して良かったという満足感と、勉強するのが遅すぎる、、という反省感が入り交じっています。

 HPや口コミで爪の患者さんが随分増えてきました。患者さん第一で、少しでも早く、安く、痛み無く治療出来るようさらに技術を磨きたいと思っています。

 かように、日夜、、訂正、、日々精進してるんですよ。ここでの姿は世を忍ぶ仮の姿(^_^)

 ちなみに今年は純粋に美容の領分になりますが、ヒアルロン酸注入、ボトックスで顔のしわを 出来る限りだけ安く 出来るようテクニックを吸収中。これも患者さんからの要望強いためですが、こういう領分になってくると、仁術だけでは成り立たず、いかに算術を排斥するかが頭の痛いところです。

 さあて ビールはMAMAIZONでS先生と飲んだ2本目

 アメリカ ボストンラガー サムエル・アダムス 

アメリカのビールは色合いが濃厚な割にはおおむね苦みが抑え気味で

女性には飲みやすいかも。

 


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康
アメリカビール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。